FC2ブログ

はてなブックマークに追加 

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!

はてなブックマークに追加 

2005年11月17日 (木)

日本人が温厚に育った背景…中国人とは水と油

 「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」というが、こうなるためには、「敵に関して無知で無関心」という己を知り、そして改めるべきだろうと先日述べた
 だが、今回は、以下のような物議を醸し出している有識者会議のことも気がかりなので、まずは、己(日本)について紐解いてみたい。
 
「密室協議」に疑問も 女性天皇容認で刺激回避?
 女性天皇容認を打ち出した政府の「皇室典範に関する有識者会議」は7日の次回会合以降、11月末をめどにしている最終報告作成まで議論内容の公表を控える方針だ。皇位継承順位で男子を優先する男系男子維持派を「刺激する恐れがある」(同会議関係者)との懸念も背景の一つのようだ。ただ、国民の理解が不可欠なテーマだけに「密室協議」を疑問視する声が出る可能性がある。
 有識者会議は今年1月から計14回の会合を開催。会合終了後に吉川弘之座長(元東大学長)が記者会見して内容を説明、後日ホームページで議事要旨を公表してきた。
(共同通信) - 11月5日16時46分更新

 日本人が温厚な理由は、地政学的にみると国同士が陸続きの大陸国家と違い、海洋国家である日本は、外敵から進入され恐れがないから温厚な性格を持ったと推測できる。
 更に、次のような恵まれた風土も重なったことも要因の一つであろう。

・恵まれた風土で生まれた共生の思想
 新歴史の真実 前野 徹
 (省略)天皇家は、天孫初代の神武天皇から今上陛下まで125代、2662年もの間、脈々と続いています。このような連続性を持ったロイヤルは、世界中どこを探してもありません。
 日本の天皇家が他の国の君主や統治者と最も異なるのは、武力に一度も頼ってこなかったという点です。わが国の歴史で天皇が戦いの最前線に立ったという記録、伝承は、少なくとも第12代景行天皇の後では一切残っていません。わずかに第14代仲哀天皇に関して「一説では」との注釈つきで、自ら熊襲を伐ち、賊の矢に当たって亡くなったという伝承があると記録しているのみです。
 皇室は武力や権力で国民に臨んだり、対立したことはなく、天皇のお住まいも城郭でなく、「御所」です。実際に、政治の実務を執ってきたのも天皇ではありません。平安時代には藤原氏、平氏が、鎌倉以降は天皇から任じられた征夷大将軍や摂政が実権を握り、国を治めてきました。近代の明治天皇以降は軍隊の統帥権を持っていた。だから独裁者だというのは誤解で、御前会議においてもすでに決まったことを承認なさり、意見を述べられるだけでした。具体的な政策立案や決断は、内閣や軍部によって行なわれていました。
 左翼思想に染まっている現代人は天皇をすぐに戦争に結びつけようとしますが、それは西欧の考え方に毒されているからです。西洋では君主を倒す革命という過程が必要でした。血と闘争がなければ、民衆は自由になれなかったのです。
 一方、日本の天皇制はまったく意味合いが違います。天皇は民衆を代表して祈りを捧げる日本人の象徴であり、魂です。西洋社会のように武力で民衆を制圧して統治した支配者ではありません。日本独自の自然と共生思想から生まれた神道の司祭です。
 連錦と続く天皇制を理解するためには、日本の国の成り立ち、日本の根本的な思想を知らなければなりません。日本列島は東西の緯度船に対して南北3千キロにおよぶ細長い島国です。南の琉球諸島は亜熱帯の気候、北の北海道は亜寒帯的な気候ですが、ほとんどが温暖な温帯に属しています。気候帯が実に多様で四季があり、植物、鳥類、動物の種類も多く、食物も豊富で様々な野菜や果物が手に入ります。しかも四方は海に囲まれ、地形は極めて変化があり、海の幸、山の幸にも恵まれています。
 世界地図を開いてみてください。温帯を中心に亜寒帯から亜熱帯にまでまたがる南北に長い島は日本だけです。日本は世界でも特異な、非常に恵まれた国です。南北に長いために、どこかで不作でも、どこかで豊作で、食糧面の安全保障には心配もない。したがって、食べ物を巡って争う必要もありません。
(省略)

 各家族の集まりから最終的に国家ができ、天皇は、国という家族の代表者である。そして、民衆の代表として神(自然)に、人々の幸せの願いや恵まれた風土に対する感謝の意を捧げる神道の司祭の役割も担っていた。
 このようなことを通して、日本人の心の支え、あるいは自分たちの魂の象徴となってきた。このことは、以下のような藤原家や鎌倉幕府以降の歴史をみれば想像に難しくない。
 ちなみに、共産主義は国家の基盤となる家族崩壊を狙っている。夫婦別姓問題もこれに関連したものなので、合わせて覚えておきたい。

・日本民族の精神支柱、天皇家
 新歴史の真実 前野 徹
 肥沃な風土に恵まれていたおかげで、日本人は定住して暮らすことができました。そのため、家族、一族という意識が早くから育ちました。この家族、一族が集まって自然発生的にできた国が日本です。天皇は国という家族の大代表者で、人々が幸せに暮らせるよう、神(自然)に恵みを請い願い、祈り感謝する役割を担っていました。民族の幸せの為に祀(まつ)りを司るのが天皇で、今でも新嘗祭、神嘗祭は天皇家の最も重要な儀式です。
 こうして自然発生的に誕生した神道と天皇は、日本人の心の支えとなりました。自分たちの魂の象徴ですから、天皇を亡き者にして取って代わろうと思う者はひとりもいません。権勢を誇った藤原家も、いつでも朝廷を乗っ取ろうと思えばできた鎌倉幕府も、天下を取った秀吉も家康も、天皇家を滅ぼそうなどとは考えませんでした。天皇家が2千年以上も脈々と続いてきたのは、天皇が日本の魂のふるさとであり、日本の伝統そのものだったからです。
 日本民族の精神的支柱であった天皇は、その後、日本の近代国家への脱皮にも大きな役割を果たしました。日本の近代化は世界史に類例を見ないほど迅速かつ無血で達成されましたが、その背景には天皇の存在がありました。
 鳥羽伏見の戦いで将軍徳川慶喜が兵力では上回っていたにもかかわらず、戦わずして矛を収めたのは、倒幕軍が錦の御旗を掲げていたからです。倒幕が天皇の意思として行なわれたと知り、徳川家の統治を天皇に戻す決意をしたのです。おかげで内乱の長期化と、それにともなう外国勢力の介入を回避できました。
 新国家の建設において、明治の志士たちが新しい国造りに邁進できたのも、天皇に許されていると言う大義があり、天皇という精神的な権威が後ろにあったからです。
(省略)

 日本は、国難の危機を天皇のおかげで、幾度か乗り越えることができた。現在でも中国の軍拡や大地震など潜在的な脅威が存在するので、国難の再来は十分有りえる。
 そのため、天皇家には今後も、国民の精神の柱であり続けて頂きたい。しかし、「皇室典範に関する有識者会議」では、天皇制崩壊の方向に導きかねない。我々はこの問題に無関心であってはならないと思う。
 話を戻すが、日本人の優しさは、世界的に見ても非常にまれな神道が生まれた背景をみても理解できる。

・多神教の神道は日本文化の原点
 新歴史の真実 前野 徹
(省略)
 恵まれた自然と共に暮らしてきた日本人は古来から山には山の神が、海には海の神が、森、木、あらゆる自然に神が宿ると考えて来ました。まさに八百万(やおろず)の神の国で、自然に畏怖の念を抱き、敬虔な祈りを捧げる、現代風に言えば、自然との共生の思想が古代から根付いていました。自然をあるがままに受け止め、畏敬し、感謝し、自然に溶け込もうとする融合の考え方が基本にあり、これが西洋のような争う文化ではなく、分かち合う文化となって発展しました。
 こうした思想は、他の宗教のように賢者や聖人によって説かれたものではなく、民族の発生と同時に自然発生したもので、日本列島で自然と共生してきた我々の先祖の間に生まれたこの自然崇拝が、やがて一つの信仰となったのが神道です。
 自然崇拝が期せずして私たちの先祖に育ったのは、日本には豊かな自然があったからです。四季の移り変わりによって姿を変える山や川、自然の恵みをたっぷり受けた肥沃な大地…。厳しい自然と痩せた土地の中東やヨーロッパで育ったのは他を排除する一神教である。
 自然崇拝の多神教が民族の体質に根付いた日本では、後に仏教やキリスト教、儒教などが入ってきても、排除することなく、受け入れました。神道と言うと、戦時中の国家神道をイメージし、悪の権化のように非難する日本人がいますが、神道は世界に誇れる日本人の魂を具現化した信仰なのです。
(省略)

 また、以下の十七条の憲法に記されている内容から、遅くとも602年には和の精神が確立されていたと見て良いだろう。
 
国柄探訪:日本の民主主義は輸入品か?
 国際派日本人養成講座
■3.「和」に基づいた衆議■
 聖徳太子が推古天皇12(602)年に作られたとされる憲法十七条は、この衆議公論の伝統を最初に明文化したものである。
 
 第一条の有名な「和をもって貴しとなす」というのは、単に仲良くせよ、というのではない。人間はみな党派心があるので、エゴの
つかりあいが、争いを起こしがちである。太子は「和」の必要な理由を次のように述べている。

 
 然(しか)れども、上和らぎ、下睦びて事を論(あげつら)ふに諧(かな)ひぬるときは、則(すなは)ち事理自ずから通ふ。何事か成らざらむ。[4]

 地位や年齢の上下はあっても、和気藹々(あいあい)と議論を尽くせば、物事の道理が自ずから明らかになる。そうなれば、出来ない事などあろうか、と言われるのである。
 クラブとか、職場などで、和やかなムードの中で自由な話し合いが行われれば、衆知を集め、皆の意思統一もできて、何事もきわめ
てスムーズに行く、という事を体験された読者も多いだろう。「和をもって貴しとなす」という第一条は、「和」に基づいた衆議を国家統治の基本として定めたものである。

 このようなことに比べて、例えばキリスト教はというと以下のモーゼの十戒の内容を見れば分る。

・教育勅語とモーゼの十戒の違いが日本人と西洋人の違い
 新歴史の真実 前野 徹
 西洋と日本の基本的な思想は、「モーゼの十戒」と「教育勅語」の違いに端的に現れています。キリスト教の教えの基本であるモーゼの十戒で述べられている戒(いまし)めは、第一に「汝殺す勿(なか)れ」、第二に「盗む勿れ」、第三に「騙す勿れ」、そして、「姦淫する勿れ」と続いていきます。キリストの「山上の垂訓」でも、殺生、盗み、騙し、姦淫の禁止を説いています。
 日本人ならこれを見て、何となく違和感を感じるはずです。人を殺さない、盗みは働かない、人を騙してはいけない。これは何も教えられなくとも、日本人なら誰でも自然に分っている道徳律だからです。モーゼの十戒にしても、キリスト教の教えには、いかにも動物的な野蛮人に向けて諭している感じがあります。

 (省略)

jikkai.jpg 普段我々が作成する目標やスローガンなどは、できていることは書かないで、日頃できていないことを書く。そのような観点で、モーゼの十戒と十七条の憲法を比較すると、道徳(道義)のレベルの違いは明白である。
 この根底となる道義の違いが、「罪と良心の呵責」の違いとして表れ、結果、国際連盟で黒人差別をなくすように働きかける日本、それを拒否するアメリカ、あるいは、カトリーナにより暴動が発生したアメリカ、阪神大震災時の日本の姿として表面化されるのであろう。
 日本の道義の高さは、誇るべきものであるが、ただ、時には仇となることがある。なぜなら、キリスト教のモーゼの十戒の道徳観は、日本人には違和感があるかもしれないが、まだ、あるだけマシで、そもそも宗教観念がない中国が存在するからだ。日本人は、嘘に対して罪悪感を感じるが、中国人には罪悪感がない。むしろ、騙したことを武勇伝になるのくらいである。水と油のように我々とは価値観が全く異なるにも関わらず、日本人を相手にするのと同じ感覚で接するから大失敗するのである。

【関連記事】
・(H17/07/03)人種差別国家韓国とそれと無縁の日本
・(H17/07/19)良心の呵責に関する日本と諸外国の違い
・(H17/11/04)安直な女性天皇容認は天皇制崩壊の危機に繋がる

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!
 本ブログを通してもamazonさんから同じ価格、同じ手間で書籍をご購入頂けます。ここを通したときとの違いは、amazonさんの利益の一部が、私の収入となるか否かの違いです。ここで得た収入を次の更新の仕込みとして書籍購入に活用させて頂きますので、ご興味のある書籍がありましたら、こちらを通してご購入して頂けると助かります。


 

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人気 blog Ranking
ご協力お願いします
ワン♪

推薦図書
購入できないのであれば、図書館で借りてでも是非読みたい、この一冊。
関連商品
書籍検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
fc2アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク

経済コラムマガジン
月刊・沈黙の兵器
日本軍事情報センター
石原慎太郎エッセイ『日本よ』
眞悟の時事通信
森田実
国際派日本人養成講座
パクリ大国 南朝鮮
nikaidou.com
BLOGリンク
朝鮮かるた
ちょうせんかるたで時事を学ぼう!
かるたをクリックして記事確認
karuta_i.jpg karuta_ro.jpg karuta_ha.jpg karuta_ni.jpg karuta_ho.jpg karuta_he.jpg karuta_to.jpg karuta_ti.jpg karuta_ri.jpg karuta_nu.jpg karuta_wa.jpg karuta_ka.jpg karuta_yo.jpg karuta_ta.jpg karuta_re.jpg karuta_so.jpg karuta_tu.jpg karuta_ne.jpg karuta_na.jpg karuta_ra.jpg karuta_mu.jpg karuta_u.jpg karuta_wi.jpg karuta_no.jpg karuta_o.bmp karuta_ku.jpg karuta_ya.jpg karuta_ya2.jpg karuta_ma.jpg karuta_hu.jpg karuta_ko.jpg karuta_e.jpg karuta_te.jpg karuta_a.jpg karuta_ki.bmp karuta_yu.jpg karuta_me.jpg karuta_n.jpg karuta_mi.jpg karuta_shi.jpg karuta_we.jpg karuta_hi.jpg karuta_mo.jpg karuta_se.jpg karuta_su.jpg karuta_n.jpg
QRコード
携帯からもアクセス
QR
プロフィール

konn43

Author:konn43
基本的に角が立たないように生きてますが、理不尽に尻尾を踏まれると赦せません。
 当サイトは、リンクフリーです。
許可も不要です。記事を引用する際、一言でも良いのでご自分の意見も付け加えて頂ければ嬉しいです。そのご意見がきっと誰かの役に立つと思うので。
 基本的に忙しいので、返信できるかわかりませんが、メールアドレスを一応、公開することとしました。
 konn_seesaa@mail.goo.ne.jp

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ
・現在の閲覧者数:
・アクセス数:
  (H21.12.29から)

seesaa共用のアクセス数:
 
  (H17.05.07から)
クリックにて記事表示
shinzohossanogenin.jpg abcd.jpg tomohito-sinnou.jpg china-sensya.jpg bouei.jpg kita-kokki.jpg q20.gif nitiromap011.jpg afurica_16c.png renai_intr1.jpg shin_01.gif mimana.jpg 草原の道 ghana-daihyou.jpg gaito.gif yami-ichi.jpg tateanashiki-juukyo.jpg bot06ph6.jpg netuzoucyon.gif shoda20030116-06s.jpg muboubi-man.jpg yasukuni050815.jpg kaisan.jpg ero-kyoiku.jpg shigen-dorobou.jpg 0808e_iti_arson311340.jpg The_Last_Samurai_3_1024.jpg sinagaki.jpg futouna_genkokudan.jpg korea-kyojou.jpg koreansoldier.jpg vip-vs-vank.jpg dog.jpg karate-pakuri.jpg ハングル教科書 chousen-dic.png erokyoiku-book.jpg 02420yuji.gif china_sakana3.gif UN.jpg tattahitotunotakaramono.jpg blue.jpg ishihara-okinotorisima.jpg hibiya.jpg okazaki2.gif baikoku-kouno.jpg stomping.jpg cyosencar.jpg han.jpg onode-enjiwo-osou.jpg korea_uragiri.jpg goutou.jpg ate-Shot_11.jpg ishihara2.jpg fukuokasatsujin.jpg amenoyasukuni.jpg asiagou.gif 橋 k-petoronas0.jpg china-shitugyou.jpg soushikaimei.jpg mercury_story5.gif den3_zu5.gif muneo.jpg 141004hashimoto20.jpg ebijoniru.jpg od2.jpg ODA 初等教育の発展 nisegaisha.png kanji3.jpg kujira.jpg tamashi.bmp tosupo.jpg masukomi.jpg osousiki200508141300.jpg sankikyukoutou.jpg chousen-goumon.jpg nekoguruma.jpg nandaimon1897.jpg dojin.jpg hagetaka.jpg jikkai.jpg kyanberu.jpg terrorist.gif baka_samurai.jpg
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。