FC2ブログ

はてなブックマークに追加 

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!

はてなブックマークに追加 

2006年06月20日 (火)

恒例、悪夢の季節が北の将軍様に到来したご様子

 毎年このくらいの季節は、北朝鮮の将軍様にとって、最も頭が痛い時期と言われている。なぜならば、昨年秋に収穫した穀物を食べつくして殺気立った人民(テロリスト)がうろついて治安が悪化するからだ。

平成14年3月29日
 日本軍事情報センター
 北朝鮮の4月、5月、6月は、厳しかった冬の季節が終わり、人々が食糧を求めて移動を開始する時期である。また昨年秋に収穫した穀物などの保存食糧が枯渇してくる時期でもある。毎年この時期になると、北朝鮮では高度の警戒体制をひいて、軍隊や治安部隊が大規模暴動に備える配備につく。

 今年も4月になれば、また敵が攻めてくるという警戒警報が出されるのだろうか。それとも、そう何年も同じ手は使えないと判断して、韓国の大統領特使の受け入れなのか。ドンドン追い詰められていく北朝鮮で、何か変化が起き始めているのか。

平成17年6月8日
 日本軍事情報センター
 毎年、昨年秋に収穫した穀物(保存食料)を食べ尽くし、冬の寒さが弱まる春から初夏にかけて、北朝鮮では大暴動が発生する可能性が高くなる。食糧を求めて人々の移動が頻繁になるからである。

 そのため、今までは春になると全軍に非常警戒命令を発令して、地方規模での暴動を鎮圧できる体制を取るのが常であった。しかし今では最も安全なはずの平壌での暴動も想定する事態に追い込まれたようだ。その証明が今回の情報統制処置なのである。

 かの国の食糧が、必要量に比べて約100~150万トン不足している。この構造が変わらない限り、花粉症の季節と同様に、悪夢の季節も、毎年訪れることとなる。

 ・コリアが発明したオンドルは優秀だ!

 そのため、私は、この季節になると特に北朝鮮の状況が気になる。案の定、何かを起こすのが、かの国である。

北 ミサイル発射準備、テポドン2号
 日本軍事情報センター 平成18年6月19日
 北朝鮮の軍人向け内部文書では、軍隊の中でも日常的に餓死するものが出ているし、集団脱走や兵士による強盗事件が多発しているという。また最近の脱北者の話しでは、親しい知人同士では、金正日の批判が行われているという。イラク戦争が始まった3年前と比べると、北朝鮮の末期症状はより深刻になっている。(参考資料 「北朝鮮軍の全貌」 清水 惇著 06年1月 光人社刊)

 また本日の産経新聞では、北朝鮮で生産された覚醒剤が国際的に厳しい取り締まりで国外に出せず、国内に流れて中毒者が増えているという。

 ミサイル発射でアメリカを挑発して、経済制裁を解除させたいという狙い以上に、国内向けに緩んだ国民の気持ちを引き締めたいとの目的を感じる。ブッシュ政権が北朝鮮のミサイル発射で態度を軟化させることはあり得ないからだ。そんなことは北朝鮮も十分にわかることである。

 とにかく今日は、”北朝鮮がミサイルに液体燃料を注入した可能性がある”という朝6時のニュースで目が覚めた。いよいよ北朝鮮が本当に崩壊する瞬間が始まったような気持ちである。今年の夏が越せるのだろうか

(省略)

それにしても北朝鮮とは不思議な国である。私には北朝鮮が自分の喉にナイフを突きつけ、お金や食糧をくれなければ喉を突くと脅しているように見える。偽札を作り、覚醒剤を密輸する、国際支援で韓国からもらった肥料をタイに横流す。自国民の多くが飢え、人権を無視した政治が行われている。

 それに韓国である。韓国の盧武鉉大統領は北朝鮮の圧政で苦しんでいる北朝鮮・国民の苦しみは理解できないのか。

 北朝鮮では、自国で生産された覚醒剤を売りさばくことができずに、中毒者が国内で蔓延しているもよう。まるで、このことを予期したかのように、大日本焼肉文化研究所のMUSASHIさんが、次のように断言していたことが凄い。

覚せい剤
 大日本焼肉文化研究所blog 【2006/06/01 21:54】
覚せい剤と言えば北朝鮮。
日本の覚せい剤の大半は北朝鮮で生産されている。
そして北朝鮮から在日コリアンの暴力団に覚せい剤が渡され、日本で販売されるという筋書き。

が、覚せい剤だが、日本に迷惑をかけるだけなら北の将軍様は問題ないが、自国で覚せい剤を製造すると必ず自国民に覚せい剤が蔓延することになる

例えば偽札と言えば北朝鮮だが、ドルの偽札を作りすぎて、北朝鮮ではどれが偽札か解らないのでドルを使うのを辞めてユーロを使い出した。

要は、偽札とか覚せい剤を製造すれば、他国だけでなく自国も滅ぼすことになるのだ。

 ドルの偽札で自爆した事実のアナロジーとして、覚醒剤が蔓延すると考える思考法が、予想の的中率を上げるのだろう。この力をつけたい場合は、以前の記事「偉大なる在日コリア人の秘密!」で、同氏が書かれた
『★在日済州島人の歴史SAMPLE』も参考になるかもしれない。
 そんな識者のテポドンに関するお話を次にご紹介する。

識者の目:
テポドン
 大日本焼肉文化研究所blog 【2006/06/17 14:28 】
北朝鮮のバックに中国がいる限り、テポドンの発射をやりかねない。
北朝鮮は太平洋らへんに打ち込むかもしれないが、精度が悪すぎるので下手したら日本列島に落ちかねない。

というか中国に落下するかもしれない(笑)

あまりに精度が悪いので絶対に平壌上空を経由しないようにミサイル発射基地が作られている(笑)

下手したら平壌に落下するかもしれないからね。



 テポドン問題に対する麻生外相の反応が良い。こちらの意志を伝えることが、税金の浪費を抑止することの良いお手本となるので。

麻生外相「日本にミサイル発射すれば攻撃と見なす」
 中央日報 2006.06.18 16:52:46
共同通信が18日ニューヨーク発で、複数の外交筋が明らかにしたものとして報じたところによると、米国と日本は「北朝鮮が『大浦洞(テポドン)2号』を発射した場合には、国連安保理で対応する方針を固めた」との認識を示した。
(省略)

全 74 件の一言があります
 宇宙人 推薦 : 59
2006-06-18 20:38:18 中国といいソ連といい、世界に害悪しかもたらさない国が、世界平和を希求するとかいう国連で常任理事国を勤めているなんてばかな図は、地球以外には考えられないね。もし宇宙人なんてものがいて、正しいことを考える能力があれば、なんで地球人は中国やソ連を排除してまともな国の連合体を再構成しないのかと問うのではないか。邪悪な中国、醜悪な朝鮮ということか。

 さて、これから秋ぐらいにかけて、この問題が、どのように食糧援助の話題に切り替わるのかを観察していきたい。
 とりあえず、現状のステータスは、次の通りである。

WFP、北朝鮮への食糧支援を再開
 中央日報 2006.05.11 15:41:27
 世界食糧計画(WFP)は11日、春窮期(前年の食糧を食べ尽くした3~6月)を迎え、食糧不足問題が深刻化している北朝鮮に、食糧支援を再開することで、北朝鮮当局と合意した、と伝えた。

食糧支援の再開について協議するため、2日間の日程で北朝鮮を訪問した後、北京に戻ったバンバリー・WFPアジア局長はこの日、記者会見し「来週末から北朝鮮への食糧支援を再開するだろう」とし「今後の2年間、190万人が食べられる食糧が支援される予定」と説明。WFPは今年2月、北朝鮮への食糧支援再開を承認したが、北朝鮮がモニターを10人に制限しようとッ主張し、支援を再開できずにいた。

WFPは食糧配給を監視するために常駐するモニターを、北朝鮮側の要求通り32人から10人に減らし、北朝鮮事務所も以前の5カ所から平壌(ピョンヤン)の本部だけを残すことにするなど北朝鮮の要求を受け入れた。

全 24 件の一言があります
 中道右派 推薦 : 14
2006-05-13 17:37:10 北が自分で拒否したのだから再開する必要はない。

 破廉恥 推薦 : 17
2006-05-13 08:18:16 内乱等で国家が機能せず、食糧が不足して飢餓に瀕している国にWFPが食糧援助をするのは分るが、北朝鮮は独裁者とはいえ、金正日が国を取り仕切り、一応国家としての体をなしている。その北朝鮮が食糧危機というのは全て最高責任者である金正日の責任である。国民を飢えにさらすような人物に国家を運営する資格はない。そんな北朝鮮は援助を受ける立場にあるにも拘わらず、「モニターを減らせ」などと破廉恥な要求している。WFPは北朝鮮に食糧援助をするのであれば、金正日に責任を取らすべきである。そうでなければ援助はすべきでない。

 豚キム 推薦 : 23
2006-05-12 08:46:35 てか、 核兵器の研究・製造をやめて そのういた費用(金)で 南チョン からキムチ等を買えば良いジャン!? 日本から ちょっとだけだけど・・・脱脂粉乳をあげるにょ。。。



【関連記事】
・(H17.06.23)拉致被害者奪還では武力を背景にした交渉が一番では
・(H17.08.22)コリアが発明したオンドルは優秀だ!
・(H17.10.02)慢性的に食糧不足の北朝鮮の「国連の人道援助いらぬ」発言とは
・(H17.12.10)偉大なる在日コリア人の秘密!

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!
 本ブログを通してもamazonさんから同じ価格、同じ手間で書籍をご購入頂けます。ここを通したときとの違いは、amazonさんの利益の一部が、私の収入となるか否かの違いです。ここで得た収入を次の更新の仕込みとして書籍購入に活用させて頂きますので、ご興味のある書籍がありましたら、こちらを通してご購入して頂けると助かります。


 

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人気 blog Ranking
ご協力お願いします
ワン♪

推薦図書
購入できないのであれば、図書館で借りてでも是非読みたい、この一冊。
関連商品
書籍検索
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
fc2アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク

経済コラムマガジン
月刊・沈黙の兵器
日本軍事情報センター
石原慎太郎エッセイ『日本よ』
眞悟の時事通信
森田実
国際派日本人養成講座
パクリ大国 南朝鮮
nikaidou.com
BLOGリンク
朝鮮かるた
ちょうせんかるたで時事を学ぼう!
かるたをクリックして記事確認
karuta_i.jpg karuta_ro.jpg karuta_ha.jpg karuta_ni.jpg karuta_ho.jpg karuta_he.jpg karuta_to.jpg karuta_ti.jpg karuta_ri.jpg karuta_nu.jpg karuta_wa.jpg karuta_ka.jpg karuta_yo.jpg karuta_ta.jpg karuta_re.jpg karuta_so.jpg karuta_tu.jpg karuta_ne.jpg karuta_na.jpg karuta_ra.jpg karuta_mu.jpg karuta_u.jpg karuta_wi.jpg karuta_no.jpg karuta_o.bmp karuta_ku.jpg karuta_ya.jpg karuta_ya2.jpg karuta_ma.jpg karuta_hu.jpg karuta_ko.jpg karuta_e.jpg karuta_te.jpg karuta_a.jpg karuta_ki.bmp karuta_yu.jpg karuta_me.jpg karuta_n.jpg karuta_mi.jpg karuta_shi.jpg karuta_we.jpg karuta_hi.jpg karuta_mo.jpg karuta_se.jpg karuta_su.jpg karuta_n.jpg
QRコード
携帯からもアクセス
QR
プロフィール

konn43

Author:konn43
基本的に角が立たないように生きてますが、理不尽に尻尾を踏まれると赦せません。
 当サイトは、リンクフリーです。
許可も不要です。記事を引用する際、一言でも良いのでご自分の意見も付け加えて頂ければ嬉しいです。そのご意見がきっと誰かの役に立つと思うので。
 基本的に忙しいので、返信できるかわかりませんが、メールアドレスを一応、公開することとしました。
 konn_seesaa@mail.goo.ne.jp

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ
・現在の閲覧者数:
・アクセス数:
  (H21.12.29から)

seesaa共用のアクセス数:
 
  (H17.05.07から)
クリックにて記事表示
shinzohossanogenin.jpg abcd.jpg tomohito-sinnou.jpg china-sensya.jpg bouei.jpg kita-kokki.jpg q20.gif nitiromap011.jpg afurica_16c.png renai_intr1.jpg shin_01.gif mimana.jpg 草原の道 ghana-daihyou.jpg gaito.gif yami-ichi.jpg tateanashiki-juukyo.jpg bot06ph6.jpg netuzoucyon.gif shoda20030116-06s.jpg muboubi-man.jpg yasukuni050815.jpg kaisan.jpg ero-kyoiku.jpg shigen-dorobou.jpg 0808e_iti_arson311340.jpg The_Last_Samurai_3_1024.jpg sinagaki.jpg futouna_genkokudan.jpg korea-kyojou.jpg koreansoldier.jpg vip-vs-vank.jpg dog.jpg karate-pakuri.jpg ハングル教科書 chousen-dic.png erokyoiku-book.jpg 02420yuji.gif china_sakana3.gif UN.jpg tattahitotunotakaramono.jpg blue.jpg ishihara-okinotorisima.jpg hibiya.jpg okazaki2.gif baikoku-kouno.jpg stomping.jpg cyosencar.jpg han.jpg onode-enjiwo-osou.jpg korea_uragiri.jpg goutou.jpg ate-Shot_11.jpg ishihara2.jpg fukuokasatsujin.jpg amenoyasukuni.jpg asiagou.gif 橋 k-petoronas0.jpg china-shitugyou.jpg soushikaimei.jpg mercury_story5.gif den3_zu5.gif muneo.jpg 141004hashimoto20.jpg ebijoniru.jpg od2.jpg ODA 初等教育の発展 nisegaisha.png kanji3.jpg kujira.jpg tamashi.bmp tosupo.jpg masukomi.jpg osousiki200508141300.jpg sankikyukoutou.jpg chousen-goumon.jpg nekoguruma.jpg nandaimon1897.jpg dojin.jpg hagetaka.jpg jikkai.jpg kyanberu.jpg terrorist.gif baka_samurai.jpg
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。