はてなブックマークに追加 

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!

はてなブックマークに追加 

2009年08月01日 (土)

いよいよ中共へ

2005年より中国に関する記事をいくつか書いてきたわけだが、自費では行きたくないと思っていた中国に、仕事でこれまで何度か出張させて頂いた。しばらく前のことであるが、そろそろ、その旨を告知しようかと。

 おかげさまで、日本で学んだことと現実との比較や、日本の中に閉じ篭っていては得られない生の中国を少しだけ垣間見ることができた。その一例として、

  • 北京上空から見える濃い緑色の川に気持ちの悪い泡が淀んでいたこと

  • 空港のきれいなロビーの床に痰を吐き出す人がいたこと

  • 空港のお土産屋の店員は、アメリカ人よりも笑顔が自然だが、購入しないとわかると態度が少し悪くなること

  • 台湾人が経営するレストランは教育がいきとどいており、サービスがよいこと


  • 日系企業には日本語が話せる優秀な中国人が想像以上に多いこと

  • しかし、そんな彼等も束になると中国式の面子のせいか力を発揮しがたくなる

  • また、彼等は少しでも給料が高ければライバル企業といえど明日にでも転職したいと思っている

  • でも、本当の夢は、共産党に入って楽をしたいと思っている

  • 誰でも入党できる日本共産党とは格が違うようである

 
といったようなことがわかった。また、欧米など様々な国に滞在したことのある数名の日本人駐在員と会話することができた。他国と比較することにより、偏見にとらわれにくい相対化した真の中国事情を垣間見た気がした。中国に対するものの見方が竹をわったようにきれいに分類できないだろうが、これまでの主張もそう大きくは間違っていないような気がした。この皮膚感覚と、以下のような共感することの多い書籍を通して得た情報をブログに反映していきたいと思う次第である。

・和して同ぜず p256
 中国幻想―知られざるチャイナ残酷物語
 現代の日本人には中国史を知る人は少ないので、中国人を知ってもらうために、歴史資料を入れて誌したのが本書である。隣人を理解することは平和維持に必要であり、不測の不幸も「和して同ぜず」で避けることができるであろう。

 現在、日本企業は日本の30分の1の低賃金の魅力に惹かれ、カントリー・リスクの高い中国に進出を急いでいるが、現中国の情勢を知らず、中国人に接する方法を知らずに損害を受けることが多い。私はこれを憂慮して執筆したのだが、いくらか無用の被害を防止できれば幸甚である。葱を背負った鴨が中国人に食べられるのを放置できなかった。中国と中国人をご理解の上で企業努力を願いたい。

 中国の経済はせいぜい8,000万人であり、一応の水準の生活をしている人は800万人くらいで、北京、上海、広東の都市を中心として3,000万人規模の3市場しかなく、依然、後進的人治主義の国である。冷静な目で見て、過大な幻想を持たず、淡々と気長に付き合ってほしいものである。
中国幻想―知られざるチャイナ残酷物語

K&Kプレス [著] 古野 直也
ASIN:4906674275 /単行本/269頁
発売日:2005-06
ランキング&評価:---位
価格:¥ 1,680 [2009-08-02 Amache]
No User Review


・日本の対中外交の座標軸 p57
 中国の「核」が世界を制す
2.経済の相互依存性の増大によって、諸国はお互いに戦争しなくなる

 1992年から2006年までの15年間に、日中の経済相互依存性は飛躍的に増大した。いまや中国は、日本経済の最大の貿易パートナーである。そしてこの期間、中国政府は、日本をターゲットとする核ミサイルを着々と増産し、将来の対日潜水艦戦に備えて海洋調査・海図作成と海軍演習を進め、国内では徹底的な反日教育を実施して国民の憎日感情を強化し、世界諸国の政界・学会・言論界において中国の工作員による反日プロパガンダ活動を拡大してきた。

 「経済の相互依存性の増大によって、諸国はお互いに戦争しなくなる」というウィルソニアン・パラダイムの2番目の考え方が日中関係に適用できるかどうか、疑問が多いのである。
中国の「核」が世界を制す

PHP研究所 [著] 伊藤 貫
ASIN:4569648681 /単行本/316頁
発売日:2006-02
ランキング&評価:---位 5.0
価格:¥ --- [2009-08-02 Amache]
5 - リアリスト・パラダイムで見た日本の安全保障
5 - レベルが高い
5 - 2020年・・・
4 - 中国は向こう10年は米国と敵対しない
5 - すぐにでも読んでもらいたい。


ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!
 本ブログを通してもamazonさんから同じ価格、同じ手間で書籍をご購入頂けます。ここを通したときとの違いは、amazonさんの利益の一部が、私の収入となるか否かの違いです。ここで得た収入を次の更新の仕込みとして書籍購入に活用させて頂きますので、ご興味のある書籍がありましたら、こちらを通してご購入して頂けると助かります。


 

 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人気 blog Ranking
ご協力お願いします
ワン♪

推薦図書
購入できないのであれば、図書館で借りてでも是非読みたい、この一冊。
関連商品
書籍検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
fc2アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク

経済コラムマガジン
月刊・沈黙の兵器
日本軍事情報センター
石原慎太郎エッセイ『日本よ』
眞悟の時事通信
森田実
国際派日本人養成講座
パクリ大国 南朝鮮
nikaidou.com
BLOGリンク
朝鮮かるた
ちょうせんかるたで時事を学ぼう!
かるたをクリックして記事確認
karuta_i.jpg karuta_ro.jpg karuta_ha.jpg karuta_ni.jpg karuta_ho.jpg karuta_he.jpg karuta_to.jpg karuta_ti.jpg karuta_ri.jpg karuta_nu.jpg karuta_wa.jpg karuta_ka.jpg karuta_yo.jpg karuta_ta.jpg karuta_re.jpg karuta_so.jpg karuta_tu.jpg karuta_ne.jpg karuta_na.jpg karuta_ra.jpg karuta_mu.jpg karuta_u.jpg karuta_wi.jpg karuta_no.jpg karuta_o.bmp karuta_ku.jpg karuta_ya.jpg karuta_ya2.jpg karuta_ma.jpg karuta_hu.jpg karuta_ko.jpg karuta_e.jpg karuta_te.jpg karuta_a.jpg karuta_ki.bmp karuta_yu.jpg karuta_me.jpg karuta_n.jpg karuta_mi.jpg karuta_shi.jpg karuta_we.jpg karuta_hi.jpg karuta_mo.jpg karuta_se.jpg karuta_su.jpg karuta_n.jpg
QRコード
携帯からもアクセス
QR
プロフィール

konn43

Author:konn43
基本的に角が立たないように生きてますが、理不尽に尻尾を踏まれると赦せません。
 当サイトは、リンクフリーです。
許可も不要です。記事を引用する際、一言でも良いのでご自分の意見も付け加えて頂ければ嬉しいです。そのご意見がきっと誰かの役に立つと思うので。
 基本的に忙しいので、返信できるかわかりませんが、メールアドレスを一応、公開することとしました。
 konn_seesaa@mail.goo.ne.jp

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ
・現在の閲覧者数:
・アクセス数:
  (H21.12.29から)

seesaa共用のアクセス数:
 
  (H17.05.07から)
クリックにて記事表示
shinzohossanogenin.jpg abcd.jpg tomohito-sinnou.jpg china-sensya.jpg bouei.jpg kita-kokki.jpg q20.gif nitiromap011.jpg afurica_16c.png renai_intr1.jpg shin_01.gif mimana.jpg 草原の道 ghana-daihyou.jpg gaito.gif yami-ichi.jpg tateanashiki-juukyo.jpg bot06ph6.jpg netuzoucyon.gif shoda20030116-06s.jpg muboubi-man.jpg yasukuni050815.jpg kaisan.jpg ero-kyoiku.jpg shigen-dorobou.jpg 0808e_iti_arson311340.jpg The_Last_Samurai_3_1024.jpg sinagaki.jpg futouna_genkokudan.jpg korea-kyojou.jpg koreansoldier.jpg vip-vs-vank.jpg dog.jpg karate-pakuri.jpg ハングル教科書 chousen-dic.png erokyoiku-book.jpg 02420yuji.gif china_sakana3.gif UN.jpg tattahitotunotakaramono.jpg blue.jpg ishihara-okinotorisima.jpg hibiya.jpg okazaki2.gif baikoku-kouno.jpg stomping.jpg cyosencar.jpg han.jpg onode-enjiwo-osou.jpg korea_uragiri.jpg goutou.jpg ate-Shot_11.jpg ishihara2.jpg fukuokasatsujin.jpg amenoyasukuni.jpg asiagou.gif 橋 k-petoronas0.jpg china-shitugyou.jpg soushikaimei.jpg mercury_story5.gif den3_zu5.gif muneo.jpg 141004hashimoto20.jpg ebijoniru.jpg od2.jpg ODA 初等教育の発展 nisegaisha.png kanji3.jpg kujira.jpg tamashi.bmp tosupo.jpg masukomi.jpg osousiki200508141300.jpg sankikyukoutou.jpg chousen-goumon.jpg nekoguruma.jpg nandaimon1897.jpg dojin.jpg hagetaka.jpg jikkai.jpg kyanberu.jpg terrorist.gif baka_samurai.jpg
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。