はてなブックマークに追加 

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!

はてなブックマークに追加 

2005年12月27日 (火)

2つの戦争

・2つの戦争
 AYLI ~As You Like It - 日本が寄生虫に…

2つの戦争

極東のこの戦争(日清戦争・日露戦争)を取り巻く状況には注目すべきことが多い。中でもとりわけ目立つのは、ミカドの軍隊の勇気と戦いぶりである。我々は不本意ながら、日本のすべての人間の行動を支配し動かす精神力の存在を認めざるを得ない。この力はいったい何なのか。その存在を感じると、妬ましく、落ち着かず、腹立たしくさえある。勇気は西洋にとっても珍しいことではない。が、これは単なる勇気ではない。その背後にもっと違う何かがある。もし、西洋の軍隊がそれをもっていたら、西洋のすべての国の軍旗は絶対に汚されることはなかったであろう。そういう何かである。これは何か。これは何か。これは何か。・・・・・
1904年10月4日 ロンドンタイムズ紙





こんてんつ





朝鮮の独立


朝鮮が中華思想と事大主義と儒教に取り付かれて国力を疲弊させている間にも国際社会は激動しています。列強と言われる国々は植民地を求めて動き回り、アフリカ・アジアの大部分は植民地と化しています。朝鮮半島を狙う勢力は清と帝政ロシアです。清は中華思想の原理そのままに「朝鮮は我が属国」と思っており、朝鮮の方でもそう思っているフシがありました。ロシアは不凍港を求めての南下政策が基本でしたから(この頃、ヨーロッパ方面でトルコ帝国とかはロシアにさんざんいじめられている)、アジア方面で目指すのは朝鮮だったのです。


よく言われる言葉ですが「日本にとって朝鮮半島は地政学上、咽元に突きつけられた匕首のようなものである」という言葉通り、帝国主義の華やかなりしこのご時世、日本にあまりに近い朝鮮半島に列強・帝国と呼ばれる勢力が入ってくると、日本にとっては死活問題になるのです(地図見て考えてね)。


日本の望みは朝鮮の真の独立でした。清の属国やロシアの属国が朝鮮半島に存在するのは困りますが、独立した朝鮮であればそれで全然大歓迎という立場だったのです。と、いうより、併合して朝鮮というお荷物を抱えたくないというのが真相だったかもしれません。先の江華島条約でも、独立をうたっていました。





日清戦争



日本は思いやりの態度で韓国に接していると思う。今度こそ、韓国を中国からの呪縛から解放しようとしているようだ。韓国国民に平和と繁栄と文明開化をもたらすことによって、力の弱い隣国韓国を安定した独立国にしようと考えている。こうした日本の動機は韓国知識層である官僚の多くが歓迎している。アメリカにも異存はないと思われる。
1894年7月29日 韓国駐在 アメリカ シル代表


まず、清の属国と化している朝鮮の独立のため戦争が起こりました。color=#ff0000>日清戦争(1894~)*1です。日本が朝鮮の独立を望んでいるのに、事大主義朝鮮は清への服属を望みます。格下日本への蔑視もあったでしょう。とにもかくにも清を追い払わないことには朝鮮の真の独立は達成できません。コトの詳細はさておき、日本の勝利に終わったことは皆様ご存知の通り。下関にて日清講和条約が結ばれます。



第一条 清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス因テ右独立自主ヲ損害スヘキ朝鮮国ヨリ清国ニ対スル貢献典礼等ハ将来全ク之ヲ廃止スヘシ

条約の第一条は最も重要な条文です。清国は「朝鮮が完全無欠なる自主独立の国であることを確認し、朝貢とかそういう主従関係を示す行事はこれから一切取りやめねっ!」と。これが一番言いたかったことなんです。日本が朝鮮の独立のため戦ったことがこれで分かるでしょう。


実際に朝鮮は1897年に、明の皇帝に認めて貰った国号・朝鮮を大韓帝国と改め、今まで中華の天子にしか許されていなかったcolor=#ff0000>皇帝を名乗れるようになるのです。形の上かもしれませんが、明らかに華夷秩序からの離脱を果たしています。


ここで問題なのは次の項。



第二条 清国ハ左記ノ土地ノ主権並ニ該地方ニ在ル城塁、兵器製造所及官有物ヲ永遠日本国ニ割与ス 第二条の一 左ノ経界内ニ在ル奉天省南部ノ地
鴨緑江口ヨリ該江ヲ溯リ安平河口ニ至リ該河口ヨリ鳳凰城、海城、営口ニ亘リ遼河口ニ至ル折線以南ノ地併セテ前記ノ各城市ヲ包含ス而シテ遼河ヲ以テ界トスル処ハ該河ノ中央ヲ以テ経界トスルコトト知ルヘシ
遼東湾東岸及黄海北岸ニ在テ奉天省ニ属スル諸島嶼

所謂(いわゆる)、三国干渉と呼ばれるものが発生します。この条約によって日本は清から遼東半島を割譲されるはずでしたが、ロシア、フランス、ドイツの三国からの「やめろや、なぁ?」という脅しに屈した事件です。この時代の帝国主義は暴力団の抗争のようなものなのです。干渉する方もメンツがかかっており、干渉を無視されたら日本に「懲罰(武力行使)」して「勝つ」自信がないとできない行動です。このときの日本の実力ではこの三国の干渉を撥ね退ける力はありません。無体な要求を呑む屈辱は耐え難いものがありましたが、断腸の思いで泣く泣く遼東半島はあきらめました。これが「三国干渉」のあらすじです。この屈辱の事件以降、「臥薪嘗胆」をスローガンに日本の富国強兵はいっそう加速します。

nitiromap011.jpg

日清戦争は日本からみれば、完全な成功だった。西洋列強は喝采し、日本における彼らの「特権」を相次いで放棄した*1。そして、日本を対等の主権国家として承認した。日本は韓国に自由を贈り、韓国国王は中国皇帝、日本天皇と肩を並べる皇帝の地位を得た
アメリカの鏡・日本 ヘレン・ミアーズ

大韓帝国と名を変えても朝鮮は事大主義のままでした。これを見ていた朝鮮はこう思ったのです。「日本よりロシアの方が強いんだ…」と。その通りです。この時点では日本はロシアに勝てません。ここで事大主義(勢力の強い方になびく)の本領発揮です。(やっぱりというかなんというか)李氏朝鮮はロシア(が次の親分だーい)に擦り寄る姿勢を見せたではありませんか。だってロシアのほうが大な(強い)んだもーん。ロシアに事大されてしまっては、宗主国が清からロシアに変わるだけで「朝鮮の独立」という目的は達成されないことになってしまいます。


日清戦争は動員兵数24万人、戦傷者115419人、戦死者13309人、軍費2億円





日露戦争


次はロシアに事大しようとする朝鮮。朝鮮に対するロシアの干渉を排除するため、2つめの戦争が始まります。日露戦争(1904~)*2です。この戦争が始まってすぐ、1904年2月には日韓議定書を結んで日本軍の半島往来の自由を確保しています。当たり前です、朝鮮防衛戦のようなものですから。そして同年8月には第一次日韓協約(日韓保護条約)を結び、親清・親露と揺れ動く韓国にムカついて外交権を接収、保護国とし、首都漢城(ソウル)に統監府をおいて、伊藤博文が初代統監となりました。



「日清戦争後間もなく、ロシアが手を韓国にのばすや、韓国はそれをとがめぬばかりか、韓国独立のために謀る日本を嫌厭した。韓国は自国の独立の為には、不利なことは判りながらロシアに追従したではないか。日清の役から日露の役に至る十年間、韓国は奮って、独立の要素を滋養しなければならなかった時期であったにもかかわらず、これを顧みず、或いは右に傾き、或いは左に傾いて、その為ついに、日本が韓国のためにロシアと戦わねばならなくした。故に今日、日本が韓国の外交権を掌中に収めたのは、当然のことである。何故ならば、これを依然として、韓国人の手中に収めて置くとするならば韓国は何時までも、列強の競争場となり、日本のために極めて危険だからである。然るに韓国人は、今日にいたっても尚、外交権を回復するだけの実力を養う努力をしようとせず、しきりに、他国の援助によって、これを日本から取り去ろうとしているようである。けれども、どんな国にせよ、他国のために自国の財力と国民の生命を供するものではない。およそ、国家は、自ら独立する要素なくて、単に、他国に寄りかかっているだけで、立っていけるものではない。今日のままで進むとすれば、韓国を亡ぼすものは、他国ではなく、韓国自身ではなかろうか。故に諸君は反転表裏なく、専心一意、韓国のために謀らなければならない。日本は諸君を助けて、韓国を独立させるよう多力しつつある。然るに韓国人は日露戦争のような大激戦を目撃しながら、尚、覚醒しないのは何事であろうか。そうだ。韓国を亡ぼすのは日本人ではなくて、内外の形成を察せず、無謀軽挙を事とする韓国人である。自分は韓国の改革に絶望した事もしばしばである。然しながら、韓国の形勢に顧みて、忍耐して従来の方針を改めないる国は自ら立たなくてはならない。今日のように進むならば、韓国はもはや、自滅の外ない。」
伊藤博文公が韓国の官僚たちに与えた訓示

実力を養おうとせず、他国の援助によって物事を達成しようとするのは典型的な事大主義です。ともあれ、この戦争は知っての通り、ギリギリで日本が勝ちます。


朝鮮の独立をめぐっての戦争のはずだったのに世界史に意外な効果をもたらしました。アジア・アフリカの植民地化が始まって以降、「白人に有色人種は敵わない」のが絶対の法則として世界の常識でした。しかし、極東のイエローモンキーが白人国家に勝ってしまったことにより「黄色人種(白人以外の人種)でも、白人に勝てるんだ!」。この世界の常識を破った衝撃は列強(=白人国家)に植民地支配されていたアフリカ・アジア・その他の民族に大きな勇気を与えたのです。日露戦争の勝利以来、日本は有色人種の旗手として認められたのです。あ、ついでに列強の仲間入りをしました。例えばトルコ、在米黒人ベルサイユ条約における日本の提案…等



日露戦争後、アメリカは「事実の論理」を認め、韓国から代表を引き上げた。韓国皇帝はセオドア・ルーズベルト大統領に訴えたが、大統領は「韓国は自主統治にも自衛にもまったく無能力であることがはっきりした」として、介入を拒否した。日本によって「その後三年の間に、現地情勢に詳しい外国人たちの賞賛を勝ち得るような改善が多く実現された」と書いたアメリカの歴史家もいるのだ。

この「朝鮮は無能力」というレッテル・評価はつきまとい、戦後もそれは悲劇を呼びます。しかし、今、半島を見ていると…それはレッテルではなく、正当な評価のように思えてなりません。


日露戦争は動員兵数109万人、戦傷者381313人、戦死者81455人、軍費18億円





統監府政治


初代統監・伊藤博文公は一貫して「韓国併合に反対」する立場の人でした。朝鮮を真の自主独立の邦として立ち行かせるのを目的として、日本国内の征韓論者を抑えていました。ところが伊藤博文はハルビン駅で暗殺(1909)されます。犯人は朝鮮人の安重根(アンジュングン)。この後、強力な反対者を失った征韓論は勢い付き、程なく日韓併合(1910)に至るのです。現在、安重根は反日国家・韓国では英雄です。しかし、2つほど気になる点がある。いくら取り繕おうとも安重根は一介のテロリストであって、テロリストを英雄視するのはいかがなものかと。2つめは安重根の伊藤公暗殺の動機である。「今ヲ去ル四十二年前現日本皇帝ノ御父君ニ当ラセラルル御方ヲ伊東サンガ失ヒマシタ其ノ事ハ皆韓国民ガ知ツテ居リマス」つまり「伊藤博文は孝明天皇(明治天皇の父)を殺害した。そのことは韓国民は良く知っている」と言っているのである。安重根は皇室に不敬のあった、あるいは天皇陛下の意に反した(と、彼は考えていた)伊藤を殺害に及んだのであって、「伊藤が韓国を併合しようとしていた」と誤解して、それに反対して暗殺したのではないという…反日韓国的にはマズくないかい?


ちなみに伊藤博文公暗殺に関して各国は以下の通り。




「伊藤公暗殺」に対するロシア人の論調
<思えば思うほど情けない限りである。最後の大戦争(日露戦争)以前に伊藤公爵が言われたことを、もし、ロシアが聞いていたら、あの悲惨な戦争も、ロシアの敗戦という不名誉もなかったのである。伊藤公爵のハルピン来訪目的は、わが大蔵大臣との外交上の空しい儀礼的なものでなかったことは、誰もが知っていた。伊藤公は「ロシアは満州から去れ」などという、一点張りの主張をする人ではない。尊敬すべき老大偉人の逝去は、日本の損失ばかりでなく、わがロシアの損失であり、韓国が大損失をこうむることは必至である。>
東清鉄道長官 ホルワット少将 「ハルピン・ウェストニツク紙」


「伊藤公暗殺」に対してのイギリス人の論調
<公を泰西の政治家と比較するに、公はビスマルクの如く武断派ではなく、平和的であったことはむしろ、グラッドストーンに類するところである。
財政の知識が豊富であったことはビールにも比すべく、策略を行うに機敏かつ大胆であったことは、ビーコンスフィールドに似ている。公はすべての大政治家の特徴を抜粋して一身に集めた観がある。殊に公は驚くべき先見の明を有し/要するに四十余年の永きにわたって終始一貫、国家の指導者たる地位を占めたのは、実に千古の偉観というべきである。>
「伊藤公の性格」ブリンクリー主筆 イギリス紙「ジャパーン・メール」


「伊藤公暗殺」に対する韓国皇帝の論調
<伊藤を失ったことで、東洋の人傑がいなくなった。公はわが国に忠実正義をもって望み、骨を長白山に埋めて、韓国の文明発達に多くすと揚言していた。日本に政治家多しといえども、伊藤のように世界の大勢を見て、東洋の平和を念じた者はいない。実に伊藤はわが国の慈父である。その慈父に危害を加える者があるとすれば、物事の理事を解さない流浪人であろう。>
十月二十七日 太皇帝(高宗)
<伊藤を失ったことは、わが国といわず、日本のみならず、東洋の不幸である。その凶漢が韓国人とあっては、赤面のほかない。>
十月二十八日 太皇帝(高宗)


ともあれ、伊藤博文の政治は海外からこのような評価を受けています。


私の見るところをもってすれば、伊藤侯の統治は最大なる賞賛に値するべきものであり、大変満足しております。韓国国民は今やようやく、彼をもって自分達の友人であると知って、これを事実の上に現し始めました。過去三年の間における韓国の進歩の大きいことは、実に私をして統監政治の最も熱心な支持者であることを告白せしめます。私は伊藤侯の必ず成功すべきことを信じて疑わないものであり、また、すべての宣教師及びその他の韓国における文明開発の義務を知る者は、等しく伊藤侯の統治を支持しなければならないと思います
宣教師 ハリス博士 


 伊藤博文公は世界周知の如く日本の最も偉大かつ、有名な政治家である。彼の韓国赴任は、たいへんな自己犠牲であった。伊藤公が、その韓国改善のプランを打ち明けたとき、私の心は躍った。そこには改革、公正、斡旋があった(李朝朝鮮)が犯したあらゆる誤りがそこでは救済されるはずであった。「私は、自分が韓国国民と日本国民との間に立って、両者の間に正義がおこなわれるようにすべき立場に立っていると思う」と公はそう言明したのである。
カナダ人ジャーナリスト フレデリック・アーサー・マッケンジー 1906年 ロンドン・ディリーメール紙

韓国は日本の保護によって新生命、新光明に浴している。高い政治道徳を重んずる進歩的であり、円滑である伊藤総監によって、韓国人は暗黒時代から光明世界に導かれ、未開時代から文明時代に進むべく手を取られて進みつつあり、旧来の久しい悪政から免れ、彼らの生命財産は確実に保護されつつあって、あらゆる面において、三年間に三倍の進歩を遂げた。
韓国在住  宣教師ラッド博士

朝鮮の王室と政府は腐敗堕落しきっており、頑迷な朋党は、人民の財を略奪している。その上、人民はあまりにも愚昧である。これでは国家独立の資格はなく、進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地になるだろう。伊藤博文総監の施策は、朝鮮人にとって有益で、人々は反対していない。
アメリカ人の朝鮮外交顧問  ドーハム・スティーブンソン


戦後の日本はヘタレと言われるが、それでも小泉首相が韓国人に暗殺されたとしよう。おそらくかなりの騒動になるね。もし、仮に天皇陛下が…考えるのもイヤだけど、もしそうなったらすぐに憲法改正の後(やんなくてもいいけど)、核装備、速やかに朝鮮半島消滅くらいの行動は取るね。少なくとも俺はやる。安重根がやったことは日本のタカ派を刺激しただけだったという…現在、天皇陛下が半島を訪問しない理由はここにある。未だにテロリストを賛美するような国で、陛下のご訪問時にもしものことが起こったら、日本を戦前・戦中以上のイケイケ軍事国家にしてしまう危険性があるのだ。また、高円宮殿下が半島を訪問してすぐに薨去(こうきょ)されたことは、あの国のあの法則を補完するものとして、しっかり心に刻み付けます。





Copyright (C) 2003 AYLI


※引用文中の画像は、私が勝手に付与したもの

【こんてんつ】
日韓併合前夜
事大主義の悲劇
李朝末期
2つの戦争
そして併合へ…
朝鮮総督府


 ついでに、「あの国のあの法則」の内容と、その事例を以下に記す。

あの国のあの法則
 魔の法則
檀君の呪い
《絶対法則》

第一法則
  国家間から企業、個人に至るまで、あの国由来の想念と同調する者に災いが訪れる。

第二法則
  第一法則において、あの国が抜け駆けをするとあの国のみが災いにみまわれる。

第三法則
  第一法則において、あの国から嫌われると法則を回避できる。
  この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。

第四法則
  第一法則において、あの国と縁を切った場合、法則を無効化出来る。

第五法則
  第一法則において、一方的にあの国と商売を行い利益を得る場合、 法則は発動しない。

第六法則
(法則の逆発動)
  第3・第4則において、あの国と縁を切る、あの国の面子を損なうなどの行為を行い
あの国由来の嫌悪の念を受けた場合、 「法則の逆発動」にて運気や業績その他、
全ての面に置いて運勢の急激な回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。

7【ソニー関連発動】 05/05/12 12:31
 あの国のあの法則
既に失敗が決定的となったPSP、韓国で今月2日に発売
それにより追加発動・・


ついに任天堂にTKOパンチをブチかまされ、
死刑宣告を下されてしまう・・

786 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2005/05/09(月) 17:55:23 ID:Uc1qiJnj
こっちにも張っとくか
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050509/ninten.htm
・販売店など全国1000箇所にDSのアクセスポイントを設置する
・自宅からでもWiFi対応のルータから接続可能
・任天堂ソフトのサービスは一切無料
・サードパーティーのソフトによっては月額課金もありえる

787 名前:名無しさん必死だな[sage] 投稿日:2005/05/09(月) 17:56:14 ID:terw11Hr
> 無線LANスポット開設、ユーザーのAPも使用可能!!
> 任天堂、岩田社長よりWiFiを利用した
> 無線通信サービスに関するコメントを独占掲載!!
>;ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050509/ninten.htm

PSPゲームシェアリングに死刑宣告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

SCEK、韓国発売のPSPにブラウザソフト同梱。公衆無線LANとの連携も
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/9289.html
 Sony Computer Entertainment Korea(SCEK)は、韓国で5月2日に発売するPSP(プレイステーション・ポータブル)にブラウザソフトを同梱することを明らかにした。専用サイトにアクセスし、コンテンツのストリーミング視聴などが可能になる。
 韓国で発売されるPSPは、日本国内で販売されているPSP バリュー・パック(PSP-1000K)にクリーニングクロスや映画「スパイダーマン2」のUMDビデオ、ブラウザや動画/音楽プレーヤー機能などを搭載したネットワークユーティリティディスクのUMDが同梱する。標準価格は328,000ウォン(約34,800円)。
 韓国の通信事業者KTとも提携しており、KTの公衆無線LAN接続サービス「NESPOT」のPSP向けプラン「Nespot Service for PSP」も用意される。ネットワークユーティリティディスクを使用してNESPOTにアクセスした場合、SCEKの専用サイト「PSP Club」とNESPOTの専用サイトが利用可能。SCEKのサイトではゲーム情報やトレイラー、ゲーム音楽といったコンテンツが、NESPOTではストリーミング形式で視聴できるVODコンテンツなどが用意されるという。
 Nespot Service for PSPは5月2日から7月31日までは無料で利用できるほか、PSP NESPOTを契約したユーザーにはKTの無線LANルータに加えてPSP用レースゲーム「Glorace」が10万本限定で提供される。Gloraceは無線LANを介したオンライン対戦も可能だという。Nespot Service for PSPの月額料金は5,000ウォン(約530円)。
 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は今回のNESPOT対応について「無線LANのインフラが整っている韓国ならではのサービス」と説明。日本での公衆無線LANサービス対応は現在のところ未定だという。

karuta_we.jpg

【関連記事】
・(H17.8.21)写真で見る哀れなコリア
・(H17.8.20)被害者が日本人であれば犯罪者が英雄になれる国、韓国
・(H17.7.28)ネットテロは天に唾を吐くのと同じだ!
スポンサーサイト

ワン♪『ポチッ』と頂けると次も頑張れます!
人気 blog Ranking
ご協力お願いします
ワン♪

推薦図書
購入できないのであれば、図書館で借りてでも是非読みたい、この一冊。
関連商品
書籍検索
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
fc2アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク

経済コラムマガジン
月刊・沈黙の兵器
日本軍事情報センター
石原慎太郎エッセイ『日本よ』
眞悟の時事通信
森田実
国際派日本人養成講座
パクリ大国 南朝鮮
nikaidou.com
BLOGリンク
朝鮮かるた
ちょうせんかるたで時事を学ぼう!
かるたをクリックして記事確認
karuta_i.jpg karuta_ro.jpg karuta_ha.jpg karuta_ni.jpg karuta_ho.jpg karuta_he.jpg karuta_to.jpg karuta_ti.jpg karuta_ri.jpg karuta_nu.jpg karuta_wa.jpg karuta_ka.jpg karuta_yo.jpg karuta_ta.jpg karuta_re.jpg karuta_so.jpg karuta_tu.jpg karuta_ne.jpg karuta_na.jpg karuta_ra.jpg karuta_mu.jpg karuta_u.jpg karuta_wi.jpg karuta_no.jpg karuta_o.bmp karuta_ku.jpg karuta_ya.jpg karuta_ya2.jpg karuta_ma.jpg karuta_hu.jpg karuta_ko.jpg karuta_e.jpg karuta_te.jpg karuta_a.jpg karuta_ki.bmp karuta_yu.jpg karuta_me.jpg karuta_n.jpg karuta_mi.jpg karuta_shi.jpg karuta_we.jpg karuta_hi.jpg karuta_mo.jpg karuta_se.jpg karuta_su.jpg karuta_n.jpg
QRコード
携帯からもアクセス
QR
プロフィール

konn43

Author:konn43
基本的に角が立たないように生きてますが、理不尽に尻尾を踏まれると赦せません。
 当サイトは、リンクフリーです。
許可も不要です。記事を引用する際、一言でも良いのでご自分の意見も付け加えて頂ければ嬉しいです。そのご意見がきっと誰かの役に立つと思うので。
 基本的に忙しいので、返信できるかわかりませんが、メールアドレスを一応、公開することとしました。
 konn_seesaa@mail.goo.ne.jp

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ
・現在の閲覧者数:
・アクセス数:
  (H21.12.29から)

seesaa共用のアクセス数:
 
  (H17.05.07から)
クリックにて記事表示
shinzohossanogenin.jpg abcd.jpg tomohito-sinnou.jpg china-sensya.jpg bouei.jpg kita-kokki.jpg q20.gif nitiromap011.jpg afurica_16c.png renai_intr1.jpg shin_01.gif mimana.jpg 草原の道 ghana-daihyou.jpg gaito.gif yami-ichi.jpg tateanashiki-juukyo.jpg bot06ph6.jpg netuzoucyon.gif shoda20030116-06s.jpg muboubi-man.jpg yasukuni050815.jpg kaisan.jpg ero-kyoiku.jpg shigen-dorobou.jpg 0808e_iti_arson311340.jpg The_Last_Samurai_3_1024.jpg sinagaki.jpg futouna_genkokudan.jpg korea-kyojou.jpg koreansoldier.jpg vip-vs-vank.jpg dog.jpg karate-pakuri.jpg ハングル教科書 chousen-dic.png erokyoiku-book.jpg 02420yuji.gif china_sakana3.gif UN.jpg tattahitotunotakaramono.jpg blue.jpg ishihara-okinotorisima.jpg hibiya.jpg okazaki2.gif baikoku-kouno.jpg stomping.jpg cyosencar.jpg han.jpg onode-enjiwo-osou.jpg korea_uragiri.jpg goutou.jpg ate-Shot_11.jpg ishihara2.jpg fukuokasatsujin.jpg amenoyasukuni.jpg asiagou.gif 橋 k-petoronas0.jpg china-shitugyou.jpg soushikaimei.jpg mercury_story5.gif den3_zu5.gif muneo.jpg 141004hashimoto20.jpg ebijoniru.jpg od2.jpg ODA 初等教育の発展 nisegaisha.png kanji3.jpg kujira.jpg tamashi.bmp tosupo.jpg masukomi.jpg osousiki200508141300.jpg sankikyukoutou.jpg chousen-goumon.jpg nekoguruma.jpg nandaimon1897.jpg dojin.jpg hagetaka.jpg jikkai.jpg kyanberu.jpg terrorist.gif baka_samurai.jpg
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。